artrelay project

2009年8月21日~29日に行われた「第一回はこだて国際科学祭」(公式サイト)にて展示。インターネット上のユーザーおよび来館者に日常の想い出を絵日記として投稿してもらい絵日記の色・言葉・位置などの要素を基に絵同士を独自のアルゴリズムで繋ぎ皆の絵が星座のようにギャラリーに映し出され、星座を辿りながら色々な想い出を辿るプロジェクト。マルチタッチディスプレイはFTIR方式で制作し、ソフトウェアはAdobe AIR/Flashを利用して制作。
関連:ITS2009 (paper-ACM)

created:2009/08
artrelay.net

Credit

Creative Direction:
Daisuke Funato, Ayumi Kizuka.
Design:
Daisuke Funato, Ayumi Kizuka.
Programming:
Daisuke Funato, Satoshi Shibuya.