サッポロオープンラボ2012無事終了。

ライフワークのうちの一つ、サッポロオープンラボ2012が先週無事終了しました。もともとMAKEみたいなイベントが北海道にも欲しい!ということで、お世話になっているはこだて未来大学の迎山先生からお声をかけていただき、そんなイベントを自分たちで作ってしまおうという感じで始まったのが2011年3月。今年は展示ブースも夜のパーティも増えて少しずつですが根が広がった感じがします。Arduino勉強会もそうなのですが、外に向けて活動を進めることで、同じ感度をもつ人たちとつながることができ、大きなうねりになってオープンラボのようなイベントを行うことができていると実感しています。

なにはともあれ、コアメンバーの佐藤先生、木塚さん、葛西君、そしてアドバイザーの迎山先生を始めとして当日ボランティアで強力に活躍してくれたロボットアーキテクトのメンバー、徹夜でLEDパーティハットを作ってくれた榎本さん、ファシリテーター姿が心強い森安さん、前田さん、パーティ一連をびしっとしきってくれた長沼さん、パノラマフォトを撮影していただいた福本工業野島さん山本さん、部品に展示に撮影に強力にバックアップしていただている梅澤無線の松田さん、数え上げればきりが無いですが多くの方のサポートによってイベントができたと感じています。改めて感謝いたします。

イベント直前までは、コアメンバーもそれぞれ日常業務があったり、札幌にいなかったりとばたばたで、googleドキュメント上で足りないところをがしがし埋めていく、そんな感じの準備でした。完璧にできていないところも多々ありましたが、このスタイルでここまでできたのはこのメンバーがあってこそだと感じています。

規模が大きくなるにつれ、色々と考えなければいけないことは増えていきますが、サッポロオープンラボがなくても同じようなイベントがそこらであるような、自分が参加者で楽しめるような、そんな日を目指して少しずつ活動の根を広げていければと考えています。

2日間ご来場いただいた方々、ありがとうございました。そしてスタッフの皆様お疲れ様でした。

http://sapporolab.com/