201712-201802

2017年12月は、ARTSAT×SIAFLabチームで、韓国の光州のメディアアートフェスティバルにて展示&パフォーマンス。初の韓国、準備して食べての繰り返しだったけれども、韓国の中で光州はもっとも食が豊かで美味しいという言葉通り、何を食べてもおいしかった(ちょっと辛かったけど)。

ACC(ASIA CULTURE CENTER)がとてつもなく大きかった。ギャラリースペースが複数あって、アーカイブやアトリエなどの施設も充実していて、なかなか日本では見られない形の文化施設だった。(まだ内部の人が少ない印象でしたが、これも数年のうちに変わっていくのだろうか。)

朝は各国のチームが大集合。

SIAFLabチームでは石田さんが仕事の関係で韓国に来れなかったのが残念。次回はチームみんなで参加できると良いな。

 

明けて、1月は20日からCAI02で始まったミヤギフトシさんの展示のシステムのお手伝い。作品から伝わる雰囲気のまんまの方でした。

2月に入ったらすぐツララシーズン。

SIAFで広報も担当している、山岸さんのラジオ番組でツララの宣伝。中学高校とラジオっ子だったからラジオのブースはいるだけで楽しい。それにしても山岸さんの番組「スキドコ」、とてもラジオをはじめて数回目とは思えない安定感。

 

合間に頭をすっきりさせるにも、釣り。

2年ごしでようやく釣ったホッケを開いて一夜干し。