夏のお祭り。

P1140901

毎年恒例、地元の祭の日。色々な地元の特産の食べ物が出たり、型抜きやヨーヨー釣り、射的などの出店が出たり、地元の吹奏楽やアイドルや芸能人がきたり、花火があったりと。気温も予報は一変、晴れて夏の十勝とは思えないようなもわっとした熱気の中無事に終わりました。

僕は毎年ustのインターネット中継をお手伝い。今年は仕事の関係で夕方前に札幌から向かったので着く頃にはもう日が暮れてしまってましたが、にぎわっていてとても良いお祭でした。

「できること、やりたいことはやってみる」、そういう心意気の大切さを先輩方を見ていると、いつも学ばされます。

それにしても祭当日、そして翌日の片付けも本当に暑かった。花火って見てる分にはとても綺麗だけど、主宰側にたって翌日の片付けを一度体験すると、本当に短い時間で散っていく姿をじっくり見ようと思いますね。

士幌町の今を伝えるコミュニティサイト – しほろっち 士幌町商工会青年部
http://shihoro.net/yma2/

P1140980 P1150019 P1140996 P1140877


えこりん村に行ってきた。

P1140199

6月のはじめ、恵庭にある「えこりん村」に行って来ました。ずーっと前からアルパカ見たくて行ってきたのですが、銀河庭園というガーデンもなかなか良かったです。アルパカは予想以上に毛がもふもふしてました。今時期はもう毛が刈られてるとのことなので、休みができたら見に行こう。P1140203 P1140211 P1140217 P1140239 P1140240 P1140253 P1140256

P1140330P1140322P1140310

うちのベランダ菜園。  今年はミニトマトがいつも以上に収穫できそうな予感です。P1140436


武華山、2012年9月。

9月中旬にお誘いで武華山(むかやま)に登ってきた。アウトドアな遊びは色々してきたけど、登山らしい登山は初めてだったので、前日まで道具を揃えて「これで大丈夫かなぁ?」などとあれやこれやしながら登ってきた。

荷物は備えすぎてちょっと重めだったけど、それはまだ若いから「重り」くらいの気持ちで乗り切った。

なだらかな頂上が続く山で、のぼりもくだりも2時間半、あわせて5時間かからないくらいのコースだった。この山自体は比較的初心者向けとのことだったが、日ごろ起きてる時間の9割座っての作業をしているので、ひたすら登る、ひたすら降りるというその繰り返しが結構足にきたが、他の参加者のご年配の方々が元気に登るのをみていると、そうも言ってられないので、ひたすら足を前に運んだ。

今回の楽しみでもあった一眼レフを持っていき、道中写真を撮りながら山の景色を楽しむことができた。明確な頂上がわかりにくい達成感の低い山だけど、一緒に参加した方が「この山は夏は本当に花が綺麗なんだよ」と教えてくれた。秋も深まろうとしているこの時期でも全然綺麗だった。こうやって写真を撮りながらの登山っていいものだ。

頂上にそびえるライオン岩

ライオン岩の反対から稜線を望む

武華山の頂上

くだりの途中で、がけの下に流れる雲に小さな虹が映って、その中に自分の影がすっぽり入る「ブロッケン現象」に出会うことができた。初めての登山で見れるのはなかなかない確率なので、ラッキーだったねと。

自生しているブルーベリー

だいぶ下ると「山」らしくなってくる

帰りは層雲峡の温泉に入ってビールを飲んで、車に揺られながら帰路に着く。この登山、なんといっても集合場所から登山口まで往復7時間という、登っているよりも車の中で揺られている時間が長いという、それに一番驚いた(笑

ゴアテックス生地にするかしないか最後まで悩んで買った登山靴、このまま眠らせないように来年はもう少し登る回数を増やしたい。

武華山(むかやま)の位置は、層雲峡から北見に向かう国道39号線の途中から登山口へと入っていきます。

大きな地図で見る


2001年のこと。

写真を整理してたら2001年の一眼で撮った写真が出てきた。カメラ持ちたてでほとんど上手に取れてないけど、質感がうまいことぼんやりと抽象的な世界へとごまかしてくれる。

 


円山動物園

円山動物園に行ってきた。人の混み具合もほどほどで写真撮ってたらいつまでいても飽きなかった。


ブーオ cafe buho

今年は、仕事の関係もあって十勝-札幌-函館を行き来しています。写真は地元士幌町の家具とカフェのお店「ブーオ」。先月にオーナーの話をじっくりお話させていただく機会があり、士幌町への移住した頃から最近のことまで色々話を伺うことができました。

もともと建築やインテリアの関係のお仕事をされているオーナーなので、色々な細かいところまでお店のコンセプトが行き渡っているなぁと感じました。もともと家具制作でスタートして、今はカフェも営業していますが、家具の方もカフェの方も本州から買われる方や、来店する方もいるそうです。

自分の地元にこんな素敵なお店があるのが、ちょっとした自慢です。

カフェブーオ

 

 


恵山

函館にいたとき、毎日のように一人でよくドライブに行っていた。函館の道は車が少なくてすごく走りやすく、好きな音楽を聴いたり、色々考え事をするにはとっても良い時間だった。行く場所は大体、函館山だったり、裏夜景だったり、大森浜だったり。その中で、恵山もよく行っていた。函館から大体40分程度、往復でも1時間半あれば帰ってこれるちょうど良い距離。天気の良い日に行くと、高山植物のあの感じや、奇妙な岩肌、硫黄の湯気など、色々飽きさせない要素がたっぷりの素敵な場所だ。

函館に来た人に時間があれば連れて行くスポットである。


中古レンズを買った。

9月の中旬に中古レンズをいくつか購入した。今使っているカメラはLUMIXのGH1。カメラ自体は、ちょうど2年前くらいに、フルHDで動画が撮れて且つ安価ということで(安価とは言えど自分にとっては大枚はたいて)購入。しばらくはほどほどに必要あれば使っていたのだけれども、最近意識的に持ち歩くようにしてちょこちょこ撮って遊んでいる。

で、初めてレンズを買ってみて色々試しているのだけれども、難しい。けど楽しい。色々考えながら、勉強しながらゆっくり楽しんでいる感じ。最近趣味は?と聞かれればカメラが楽しいです、と答えている。

なんというか、自分で振り返って意思のなく撮影したものは、意思のない写真になってしまうのだなぁと感じる。